Color's projectについて

2011/3/11に、東日本でいまだかつてない規模の大震災が起きました。

その日、自分は鹿児島市内で一方を聞き、

まず東京の知り合いへ電話しました。

1回2回3回・・・・・・・20回以上かけたでしょうか?

電話かけてから、2時間後やっと連絡が取れました。

幸いにも東京の知り合いは全員無事でした。

しかし、東北地域の知人はどうなの??っと

東京の知り合いも心配してましたが、連絡が全く取れない!

そんな状況で、家に帰りつきTVで地震の情報を入手しようと、TVをつけました。

自分の目に飛び込んできた映像は、はっきりいって嘘でしょ??

これが第一印象です!!

映画のようなマンガのようなって例えは失礼かもしれないが、

いとも簡単に家が、車が流されていく。。。

地震が起きて、津波がくる!!

津波の恐ろしさ!

経験したことのない恐怖です。

今まであった街並みが、あの数分で無くなってしまうなんて、

今でも正直考えられないくらいびっくりしました。

そんな時、自分は今回の震災に対して何が出来るんだろう??

何か役に立てるのだろうか??

そんな事、考えました。

偽善者と思われるかもしれないけど、思われても何もしないよりは絶対にましだと。。。

まずは、募金しようと、

コンビニや募金活動しているところに出くわしたら、お金入れました。

でも他に何かできないか考えたときに、

丁度イベント実施する機会があったので、

イベントで復興支援しようと思いました。

そこで立ち上げたのが、

【Color's project】

自分みたいな何も持たない人間が、大きい支援は難しいかもしれない、

でも少しでも、ほんの少しでも被災地域に勇気や笑顔を

届けられたらと思い、立ち上げました。

小さい規模での支援になるかもしれません。

でも、少しでもの思いで、自分なりに精一杯考えて、努力して、やりぬきます。

いつもの日常

いつもの笑顔

そんな事を取り戻せる日が絶対にくると信じて、

遠い鹿児島・小さい支援ですが、

ご協力及びご支援の程よろしくお願いします。

Color's project

運営団体Polyhedron

上谷 雄二

池辺 信也

栗島 百合

有馬 秀信 

運営は4名の有志で行ってます。